フロアコーティング 業者 選び方

フロアコーティング業者選びで費用に大きな差がでました!

フロアコーティングを行う上で業者選びで大きな価格差が出てきます。
こちらでは安く費用を抑えながら、良い業者が見つかる方法をご紹介しています。

 

\\厳選8社を比較することでかなり安く施工できました//

 

フロアコーティング業者の選び方のポイントとは?

 

フロアコーティング,業者選び

現在、フロアコーティングは注目を集めているサービスです。
しかし、粗悪なコーティング剤を使用したり、知識不足や技術不足といった、悪質な業者が居るのも事実です。

 

ここでは、大切なご自宅のフロアコーティングを失敗しない為にも業者選びのポイントを説明していきます。

 

その前にフロアコーティングの種類選びで必要な知識はこちらへ

 

 

フロアコーティングの相場は業者間で変わってきます。
またコーティング方法によっても金額も変わってきます。
長年使用することになるため、金額は安ければ良いのですが、安さだけにこだわらない業者選びが大切になってきます。

 

失敗しない業者選び5つのポイント

フロアコーティングの専門性が高い
見積もり内容が充実している
サンプルを提供してくれる
日本塗料工業会に登録をしている塗料を使用している
F★★★★(エフフォースター)を取得している

 

フロアコーティングの専門性が高い

 

フロアコーティングの専門性のある業者が選びは重要です。
悪質な業者になるとフロアコーティングの知識・技術不足であるにも関わらず仕事を引き受ける業者がありますので気をつけて下さい。

 

見積もり内容が充実している

 

見積もりを取ったときに内容は具体的に記載されているのかを確認しましょう。

 

サンプルを提供してくれる

 

業者によってはフロアコーティングのサンプルを提供している業者があります。
コーティング方法によっても質感や艶などが変わってきます。
なので、どのような仕上がりになるのかイメージが出来ます。
更にはサンプルの説明文からは業者の仕事に対する丁寧さが伺えてきます。

 

日本塗料工業会に登録をしている塗料を使用している

 

日本塗装工業会に登録をしている業者は、ホルムアルデヒドの規制を守っています。なので、安全性の面でも信頼がおけます。
まずは、日本塗装工業会に登録をしている業者を選びましょう。

 

F★★★★(エフフォースター)を取得している

 

F★★★★(エフフォースター)とはホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマークを指します。
マイホームに住んでいながらホルムアルデヒドのような健康に被害を与えるようなコーティングはあってはならないことです。
健康被害に合わないためにも、そして日々の安心した生活のためにもF★★★★(エフフォースター)を取得している業者を選びましょう。

 

 

厳選されたフロアコーティング業者一覧

 

フロアコーティング業者一覧

 

エコプロコート、ミシナコーポレーション、アップライフ、プリシモ・ハシクラ商会
エムズテクニカルワークス、FSSコート、プロテック関西、メイプル社、パラディ
株式会社カラー、リペア メンテナンス、オッジ、クリーンサービス、スマイルコートサービス
SGネットサービス、大庫ビルサービス、ワイエムコーポレーション、ワイズテック
ケーマック、フロアコーティングPRO、株式会社グッドライフ、環境工房、A2K
プロコーティング・グッドコミュニティ、アイズライブ、株式会社 ジェブ、株式会社 AJC
長谷川興産、株式会社 アウェイク沖縄、株式会社 プレゼントライフ、有限会社Ks
クリーンアンドコートブラッシュBRUSH、icom project、NEWクリーンサービス
プロコート21、株式会社ロブスト、(株)フェイトJC お掃除の美空事業本部

 

\\厳選8社を比較することでかなり安く施工できました//

 

 

フロアコーティング価格の見積もりをした体験談

 

念願のマイホーム購入!

 

新築フロアコーティング

 

インテリア考えたり、新しい家具を購入したり毎日イメージするだけで楽しくて仕方なかった。

 

引っ越しは大変ですが・・・
もともと綺麗好きでマイホームが完成したら絶対フロアコーティングしたいと思っていました。

 

これは主人に以前から頼んでいたこと。

 

主人はあまり興味がなかったのですが、最近マイホームを建てた友人も「フロアコーティングをしたよ」って言っていて新居にお邪魔した時、すごく床が輝いていたので私も絶対やりたいって思っていました。

 

 

そこで経験した私の話を紹介しますね。

 

フロアコーティングについて詳しく調べたつもりだったのですが、全くダメでした・・・
気をつけないと私と同じ様な経験をしてしまいます。

 

 

まずは、予算はどれくらいを想像していますか?

 

 

私の予定はリビング・キッチン・子供部屋2つ・寝室の全てを行って20万くらいを考えていました。

 

ある程度質の良いものにするにはこれくらいの予算が妥当かなと思っていたのですが、みなさんと想像している金額と違ったらすみません・・・

 

フロアコーティングにはいくつか種類があります。

・ウレタンコーティング
・シリコンコーティング
・UVコーティング

 

安く済ませるならウレタンコーティングですが、UVコーティングは結構高いんですよね・・・

 

 

本音を言えば、UVコーティングしたかったのですが新しい家具を購入したり、
そこまで余裕資金はなくて、私の場合はシリコンコーティングにすることにしました。

 

 

もちろん十分綺麗になりましたし、今は非常に満足しています。

 

 

問題はコーティング内容ではないのです・・・

 

業者選びをきちんと調べていなかったのです・・・

 

 

私の近所にたまたまフロアコーティングの会社があったので、そこで見積もり依頼したのですが・・・

 

フロアコーティングの値段が高い

そこで衝撃な事実発覚!
見積もり金額を見ると、なんと40万円!!!

 

 

完全予算オーバー!!!

 

 

いやいや私の想像の倍なんですけど・・・

 

20万円あったら、新しい家具買えますよね?電化製品買えますよね?

 

冷蔵庫と洗濯機も新しくする予定なんですけど20万あれば買えますよね?

 

緊急事態でパニック状態・・・

 

予想外でした・・・

 

とりあえず、主人に相談しなければ!

 

ただでさえフロアコーティングに興味ないのに40万円なんて言ったら何て言われるか・・・

 

業者の人には少し検討してから返事しますと伝えて、とりあえず保留にしました。

 

私の予算のイメージが間違いだったのか?

 

自分なりに調べたつもりだったのに、まさか倍の金額もするとは・・・

 

そこで、最近マイホーム購入した友人に金額を相談しました。

 

ここで、またまた衝撃事実発覚!

 

友人はネットの一括見積もりサイトを利用していたのです。

 

てっきり近所の業者に依頼して施工してもらったのかと思い込んでいました。

 

「サイトで調べると見積もり比較も出来るし、シリコンコーティングなら20万くらいが妥当だよ」
私は友人に言われて安心しました。

 

帰って急いで一括見積りサイトを利用してみると、私のイメージしていた予算で施工出来ることが分かりました。

 

近所の業者には断りの連絡をし、もちろん予算内で可能な業者に依頼しました。

 

 

この様に、業者選びは非常に重要なのです!

 

友人に聞いていなければ、想像以上の金額でフロアコーティングを施工していたかもしれません。

 

施工内容が同じでも金額はやはり少しでも安く済ませるべきです!

 

予算より余った分は他に使えますしね。

 

主人も満足していますので、本当に良かったです。

 

今は快適に暮らしていますし、床もキラキラで大満足!

 

選ぶポイントは重要!

予算の範囲はどれくらいなのか?
耐久年数はどの程度あると良いのか?
どのような家族が生活するのか?
コーティング後の手入れはどのようにしたいのか?
予算・耐久年数・メンテナンスでどの部分を重視したいのか?

 

以上のような選ぶポイントをしっかりと考えることで、自分たちにあったフロアコーティングを行うことが出来ます。

 

\\厳選8社を比較することでかなり安く施工できました//

 

業者選びで迷われている方にオススメ!!
有名業者や名工がたくさんありますよ!!


ホーム