私にあったフロアコーティングの種類と特徴

フロアコーティングを安く施行したい

その願望叶えます。
 
全国対応しているフロアコーティング一括見積り!

 

迷っているなら、無料で今すぐ見積もりします。

私にあったフロアコーティング剤の種類と特徴って何?

新築やマンションのフローリングをいつまでもキレイに保ちたいですよね。
その方法としてはフロアコーティングがあります。

 

ですが、いつまでも綺麗に保ちたいと思っても住んでいる方の用途によっては色々な種類の中からフロアコーティングを選択しないといけません。

 

フロアコーティング,種類,価格相場

 

そのときに思うのが、「どれがよいのか分からない??」

 

そうですよね!!
種類が多く、決め方が分からなくなってきますよね。 

 

家庭に小さな子供がいるところでは食べこぼしや落書きをしてしまうので、なんとか床を短時間でキレイに保ちたいと思います。

 

また、犬や猫などのペットがいる家庭では、爪で床を傷つけたくないと思う方もいます。
そして、飼っているペットの事を考えて滑らない、関節に負担の少ないものと思う方もいます。

 

このように暮らす方の生活によっては色々選び方が出来てきます。

 

ここではフロアコーティングの種類の特徴をまとめました。

 

 

フロアコーティングの種類と特徴

 

アクリルコーティング

 

コスト面は一番安価になりますが、耐久年数は1番短くなります。

 

アクリルコーティングのメリット

水溶性のアクリル樹脂を使用しています。
効果としては短期間のため、あまりお金をかけたくないという方におすすめです。

 

耐久性・耐水性の部分では他のコーティングと比べると劣っています。
しかし、塗り直しをしたくなった場合には剥離することでき簡単に施工できます。

 

短期間で良いので美しく保ちたいが、あまりお金をかけたくない方にはおすすめです。

 

 

ウレタンコーティング

 

昔からあるコーティングになります。油性と水性に分かれ、今の主流は水性です。

 

ウレタンコーティングのメリット

床暖房に対応するタイプなどもあります。
耐久性は少し劣りますが、初めてのフロアコーティングをされる方にとっては安価で行えるため、人気コーティングの1つです。

 

フローリングの床を水で拭き掃除でき、コスト面でも安く施工できます

 

ですが、取り扱う塗料は業者によってはさまざまな薬品を混ぜます。
ですので、ウレタンコーティングを施工してみたいと思う方は一度業者にお問い合わせしてみてもいいですね。

 

小さい子供がいる家庭でウレタンコーティングを施工しようと思っている場合は業者にしっかりと説明を受けた方がよいと思います。

 

 

ガラスコーティング

 

最新の技術を用いた施工法で耐摩擦性、耐久性、耐薬品性に優れています。

 

ガラスコーティングのメリット

床が傷つきにくく、艶や光沢もあります。
床の硬度も高いため、重たい冷蔵庫やグランドピアノなどをおいても傷がつきにくくなっています。
また、引っ掛け傷に強いため、ペットを飼っている方にオススメ
安全性も高く、赤ちゃんが舐めてしまっても問題ありません。

 

シリコンコーティング

 

撥水性、耐熱性、撥油性、耐薬品性がありキッチンなどの水回りや床暖にも対応。
UVカット効果もあります。

 

シリコンコーティングのメリット

ほこりもまいにくいため、アレルギー症状のある方にはおすすめです。
また、滑り止め効果があるため、高齢の方の転倒予防にもなります。

 

ですが、シリコンコーティングを取り扱う業者少ないためもし施工したいとなれば色々な業者に問い合わせする必要があります。

 

UVコーティング

 

コスト面は一番高価になります。
ウレタン樹脂を主成分として耐久性、耐摩擦性、耐熱性に優れています。

 

UVコーティングのメリット

ワックスのようにツルツル滑らず、手入れは水拭きで簡単にキレイになります。
UVコーティングされているため、太陽からの紫外線で床が傷つけることから守ります。
さらにペットを飼っていても床への傷を守ります。
硬化も強いためピアノを置くような部屋には最適です。

 

紫外線の力で瞬時に硬化させるため、作業当日から部屋に入れます

 

 

これらの種類のフロアコーティングにはそれぞれの特徴や耐久年数があるため、生活場面に適した選択をしてもらうと良いでしょう。

 

フロアコーティング大人気の種類

UVコーティング
ガラスコーティング
シリコンコーティング

この3つが大人気です。

 

しかし、そこまでの費用は出せないという方もいます。
そのような方には「ウレタンフロアコーティング」がおすすめとなります。

 

費用が安く抑えられ、効果としては数年から10年くらいの効果を期待できます。

 

 

≪前のページへ            次のページへ≫


ホーム