フローリングコーティングを自分でやる方法

フローリングコーティングを自分でやる方法

フローリングコーティングをDIYで行う方法をご紹介します。

 

まず、コーティング剤はインターネットでも入手可能です。
例えばこちらのようなウレタンワックス剤は2リットルで7000円程度です。

 

フロアコーティングを自分でやる方法

その次にまずはしっかりと床の掃除をしましょう!

 

ゴミやほこりが落ちていると、肝心なフロアコーティングの効果が発揮しません。

 

むしろ、大切な床を傷つける原因にもなります。
ですので、入念に掃除を行って下さい。

 

その時に役立つのが、フロアコーティング専用モップになります。
価格は約8000円程度になります。
例えばこのようなモップになります。

 

 

あとはマスキングテープがあると良いです。
これはコーティング剤が壁に付着しないよう、マスキングテープが防いでくれます。

 

そして、最後に重要なのがコーティング剤を均一に塗れる技術になります。
これは難しいですが、フローリング全体の仕上がりとしては床にキレイな光沢が生まれます。

 

最後に重要な注意点として

 

コーティング剤を塗るときには家具をしっかりとどけましょう。
家具を置いたまま、塗れる所だけではムラの原因になります。

 

フローリングなどに以前から塗っている塗料をまずは剥離しましょう。
これらを徹底的に除去する必要があります。
少しでも残っていると塗料の剥がれや浮きの原因になってしまいます。

 

また剥離の際、WAX層が剥離されると木材に直に水が触れてしまい、フローリングの継目から水が浸透しフローリングのひび割れや反りの原因になることもあります。

 

そのような時は中性リムーバー(増粘タイプ)」を使用して下さい。

 

ですが、これらの汚水の徹底的な除去もウエットバキュームがないと非常に困難な時があります。

 

自分でフロアコーティングを行うと時間もかかり、面倒な部分もありますがコストは抑えられますので頑張ってみて下さい。

 

自分でフロアコーティングを行う自信が無くなった方に対して、フロアコーティング業者を一瞬で価格比較してくれるようなサイトがあります。

 

一度、比較されてみてはどうでしょうか?
 

フロアコーティング一括見積

 

関連ページ

マンションフロアコーティンングDIY
マンションを購入時にフロアコーティングを自分で行うためにはどうしたら良いのか?

ホーム